“エッセイを書くこと”があなたのライフワークになるよう、ときには優しく、ときには厳しく指導させて頂きます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の痛みも不安も勇気を出して表現する

2011.03.17
この一週間
不安、恐怖、そして被災の地の方々を見て、犠牲者を見て涙が出てしまった方、
そして原稿やコラムを書くことができなかった方、

自分はプロフェッショナルにはなれないのでは?

と自分を責めないでください。

被災初日から「元気を出してがんばろう」などとただひょうひょうとかけてしまう感性であることは、
逆にコラムニストやエッセイストであることの致命傷だからです。

他人の痛みを自分のことのように感じられること。
それなしでは成立しないのが「表現者」です。


自分のことしか考えていない、配慮のない、心のないメールやあっけらかんとした言動をする人がこの世の中には少ない割合ですが存在します。この震災初日からもチラホラ見かけましたが、そういう側でなかったことは人としても喜ばしいことです。

そしてその痛みも、動揺も、書けなかったことも―――
すべてコラムの中から発信してしまいましょう。

コラムニスト、エッセイストは“人間の心”“与える心”がないと成立しない職種であると感じます。

テーマ : クリエイターのお仕事

ジャンル : 就職・お仕事

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エッセイスト潮凪洋介(しおなぎようすけ)

Author:エッセイスト潮凪洋介(しおなぎようすけ)
エッセイストの潮凪洋介です。エッセイスト養成塾「潮凪道場」を運営しています。

北海道から沖縄まで日本全国の塾生が在籍。近くの方は道場で対面式にて。遠方の方はメールと電話(スカイプ)によるトレーニングとなります。また近場の方でもその日の都合に合わせ電話(スカイプ)、メールレッスンが可能です。

プロを目指す人から、本を出したい人、ブログを楽しく書きたい方、さらには文章コンプレックスを克服したい方まで幅広くマンツーマンで丁寧に熱血指導しています。塾生の表現力を引き出すべく真剣に、そして楽しくトレーニングしています。

<プロ志望の方へ>

エッセイやコラム執筆に大切なのは技術よりもPASSION!人生経験で得た感性です。それがあれば技術は後から身に付けられます。まずは書き始めることです!最初に言っておきますがたやすい道ではありません。

それでも読者に響く言霊を気持ちを込めて綴り続ければ必ずファンはついてくれます。表現者の道に命の炎を燃やしたいプロ志望来たれ!


<塾長:潮凪洋介 プロフィール>

書籍執筆(国内34冊/海外4冊)や雑誌コメント、ラジオ、テレビ出演、DJイベントやイベントのオーガナイズを展開。女性誌などでノンフィックション系恋愛エッセイの執筆を手がける。

ヒット作では「男が大切にしたいと思う女性50のルール(三笠書房/07年アマゾン上半期文庫部門総合6位)」などがある。

また「人生系エッセイ本」も多数発表。「もういい人になるのはやめなさい(中経出版)」が20刷を越えるベストセラーに。93年早稲田大学卒。「サーフィン」「アウトドア」「キックボクシング」が趣味。

<過去メディア活動>

・女性誌ではガレッジセール、アンジャッシュ、インパルスと一緒に「男の本音」を発信。

・フットボールアワー後藤輝元、山崎アナと恋愛番組進行(フジテレビ)

・アンガールズ田中のドライブデート指南実施(NTV)

・CanCamモデルを葉山ドライブデートに潮凪洋介がナビゲート!(NTV)

・くりいむしちゅう有田&江角マキコの番組に出演、MAX、NANA、森口博子、仁科仁美に恋愛アドバイス!(TBS)

・リリーフランキー、みうらじゅん、倉田真由美が出演する530人婚活イベントをオーガナイズ、自らも出演。



■潮凪道場 ※JR田町駅から徒歩6分

■エッセイスト養成塾「潮凪道場」

■エッセイスト潮凪洋介オフィシャルサイト


最新記事
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

潮凪洋介の元気メッセージ
皆様に元気の素をほぼ毎日お届けします!お気軽にフォローお願いします。
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。